つまらないGW

tetu-eng2018-05-13

つまらないGW

ぼくは、長い「お休み」がきらいです。なぜか?
1.家にいてもつまらない。
2.病院がおやすみなので、なんとなく不安。

1.について

GW前半は、細君が実家に帰っていたので、相棒とひとりと一匹の生活です。これはこれで、のんびりするのですが、どこかに出かけるということはできません。現に、28日は、龍象院で坐禅、なでしこの湯でほっこり、高塚公園にひとりと一匹の散歩。29日は、午前中はテニス、午後はゴロゴロして、夕方、高塚公園にひとりと一匹の散歩。30日も、29日と全く同じすごし方。

1日、2日は、出勤してオフイスでゆったり。

2日の夜中に、突然、息子が帰省・・・・ひとりと一匹は白河夜船。びっくりして、飛び起きる。ワンワン!
GW後半は、細君が戻ってきましたが、息子が地元の友だちと飲み歩いて、毎日、夜中の帰宅。翌日、午前中まで寝ていたので、ふたりと一匹は身動きできず。それでも、5日には、息子に服を買ってやると、餌をみせつけて、三田のアウトレット、三宮などを街ブラ。3日〜5日の間で、外出したのは唯一、これ1回。ぼくは、この間、テニスに行ったり、竹の杖をふりながら、ウォーキングに出かけたり、それなりに。むかしは、四国や鳥取など日帰りドライブに行っていたのですが、なんでかな。

でも、前半3日、後半4日の不連続休暇は、終わってみると「ゆっくり」できて、まあ、よかったね。観光地は、どこへ行っても人ばかりだから、家でウクレレを弾いたり、テニスに行ったり、温泉に行ったり、ウオーキングに行ったり、うむ、これも「あり」ですかね。

2.について

ぼくは、健康オタク。それが故に人様に比べると体調の変化に敏感な性質のようです。べつに体のどこが悪いというわけではないですが、病院がお休みなのは、なんとなく不安なのです。その不安は、休みが始まる前のこと。始まってしまえば、そんなことは忘れて、過ごしてしまうのですが、これは、ぼくの神経質な一面ですね。

だから、来年の天皇退位、即位に関連してGW10連休は、いまから嫌なのです。そもそも、連休にすれば消費が増えるというのは、一昔前のことでしょう。いまは、サラリーマンの40%はサービス業従事者で、カレンダーどおりのお休みではないらしいです。連休にして、喜ぶのは、公務員さんじゃないでしょうか。

おいおい、来年のことを考えるのは、鬼が笑うよ。そうだね、来年には、毎日が日曜日なるしね。